宮城県・岩手県の外壁塗装専門店|東北ペイント

フリーダイヤル:0120-918-309
0120-918-309
営業時間
8:30 ~ 17:30 (年末年始・お盆を除く)
お問い合わせ
出荷証明書とは?
出荷証明書

出荷証明書とは、

商品の納入月日、現場名、施工業者、商品名および数量

などを記載した書面のことで、公共工事などで図面通りの仕様・数量で施工されているかを確認するため、提出を求められることが多い書類です。

出荷証明書で正確に塗装工事が行われているか確認できます。

家イメージ

塗料メーカーの作成する出荷証明書によって、屋根塗装や外壁塗装工事で、正確に工事が行われているか確認できます。 塗料は「指定の厚み」で、屋根塗装や外壁塗装の面積を「何回塗るか」によって指定数量が決まります。 出荷証明書に記載されている数量がもしも指定数量より少なければ、手抜き工事をしている可能性があるのです。

どこの塗料メーカーが製造しているか確認できます。

出荷証明書を確認しているイラスト

リフォーム会社や塗装店がオリジナル商品だとしている塗料でも、出荷証明書を提出してもらえば、どこの塗料メーカーが製造しているのか確認できるので、この商品はオリジナル塗料ではなくOEM商品(※)だと分かることもあります。(※OEM商品とは、他社によって作られた商品をラベルだけ変え自社ブランドとして売る商品のこと。) また、オリジナルではない塗料を「オリジナル塗料」として高額な屋根塗装・外壁塗装の見積りを作成する塗装施工店もあります。「出荷証明書を提出してもらえるかどうか」を塗装施工店を選ぶ際の1つのチェック項目に加えてみるもの、失敗しない住宅塗装をするうえで良い手かもしれません。

東北ペイントでは全てのお客様の出荷証明書があります。

東北ペイントでは、ご希望のお客様に出荷証明書をお出しいたしますのでお声をお掛け下さい。

出荷証明書は「あなたの為の塗料です。」という証明になります。
お問い合わせ