宮城県・岩手県の外壁塗装専門店|東北ペイント

フリーダイヤル:0120-918-309
0120-918-309
営業時間
8:30 ~ 17:30 (年末年始・お盆を除く)
お問い合わせ
あこがれのレンガ貼り外壁

塗り替えにあたって1色で塗るパターン、上下2色で塗るパターン、目地出しで塗るパターンなど、みなさま資産価値を上げるためにデザイン性を上げて塗装されますが、塗装だけでは質感アップに限界があります。今の新築時、レンガ調・タイル調のものも多くなってきていますので新素材の「軽量タイル」を貼ることにより美観、資産価値を上げることができます。超軽量なのに断熱性、耐久性に優れた軽量タイルは、セラミックなので紫外線に強く、耐水性は抜群。 寒暖の差の激しい地域でも、色落ち、凍害などを起こしません。ぜひ、お問い合わせください。

あこがれのレンガ貼り外壁 あこがれのレンガ貼り外壁
  • チョーキング 塗膜が紫外線に焼け、劣化し、粉をふく状態です。
  • コーキング剥離 コーキングの密着不良により、はがれた状態です。
  • モルタル外壁のクラック(ひび割れ)
  • 屋根のさび
  • 鉄部のさび
  • 反対側も同様に仕上げます。
  • 軒天のボードの腐食このようは症状は、交換後の塗り替えになります。

    平垣の裏側は湿気を逃がすため施工はいたしません。

  • 軒天のボードの腐食このようは症状は、交換後の塗り替えになります。
平垣。

平垣を塗装してから5年程で「塗膜が剥がれる、膨れる」などの症状が出る塗装工事をよく見かけます。特に両面を塗る業者が多いのですが、これは湿気がこもり、決して良い結果にはなりません。平垣の塗装にかかった額から比較して、当社は軽量タイルを安い単価でお出しています。軽量タイルを貼ることにより塗装が不要になり、また防水性も格段に良くなります。 ぜひお問い合わせください。

事例
軽量タイルの施工事例はこちら
お問い合わせ