宮城県・岩手県の外壁塗装専門店|東北ペイント

フリーダイヤル:0120-918-309
0120-918-309
営業時間
8:30 ~ 17:30 (年末年始・お盆を除く)
お問い合わせ
Facebook Twitter Instagram
軒天交換

コロニアル屋根(化粧スレート屋根)とは

約5mmの薄い板状の屋根材で、軽量で施工性が良いため急速に普及しました。デザイン性も高くカラーバリエーションも豊富で、瓦や金属にと比べても性能面・価格面で非常にバランスの良い素材です。

コロニアル屋根の材質

主原料にセメントと繊維材料を用いています。
古いコロニアル屋根には、アスベストを使用したものもありますが現在ではアスベストの使用が禁止されているため、2005年以降に発売されたものには含まれていません。

コロニアル屋根の補修方法

塗装
状態が良い場合は塗装で対応します。機能性塗料を使用することで、防水・断熱・遮熱などの効果を得ることができます。
葺き替え(交換)
ヒビ・割れなどの症状がある場合は、葺き替え(交換)を行います。
アスベストを含む場合、処分費用がかかります。
重ね葺き(カバー工法)
既存の屋根をそのままにして、上に新品の屋根材を設置するので、葺き替えより短期・低価格で済みます。重量が増えるので耐震性に注意が必要です。

コロニアル屋根葺き替え(交換)の金額

交換

一枚あたり 12,000円~

※塗装時の交換であれば、単価が変わります。
※遠方の場合は交通費が別途かかります。
※撤去・処分費用はアスベストの有無により別途かかります。

その他の大工仕事、リフォーム工事全般についても承ります。お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ